speakでspeak
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
HASHIMOTONAOKO


 



      




テキスタイルデザイナー、イラストレーターの
はしもとなおこさんのロゴを作りました。
最近の作品を掲載したポートフォリオ冊子も作らせていただきました。

ふとした瞬間や色を描いていきたい。
というのがはしもとさんのテーマ。
紙に描いたものが、自分の想像を超える偶然や必然を経て
布へとアウトプットされるのが好きなのだと
言っていたのが印象的でした。

とても魅力的なテキスタイルを生み出していますので、
ぜひチェックしてみてください。
色がい〜。

彼女が描く動物や人のドローイングも
リンとして良いのです。

ロゴは文字というより、絵や記号のように。
またどこかリズムを感じるはしもとさんのテキスタイルを
イメージしてリズミカルに。


CL: はしもとなおこ http://www.hashimotonaoko.com/
PH: 谷口円 http://www.taniguchimadoka.com/index.html

iPhoneケースも出てます。
https://store.cinra.net/artist/308247
 
DM届く
見知らぬイラストレーターの方から
個展のDMが届く。
??と思ってwebで検索「平井利和」。
http://hirai-toshikazu.tumblr.com/
タンブラーを使ったサイト。

匂ってくる世界観。
好きな感じ。
なんとも素敵なお仕事。
(存じ上げていないこちらが失礼。すみません。汗)

そして個展の告知の最後に、以下の一文。
「今回は自分が一緒に仕事をしてみたい方、
以前から憧れていた方、
同年代で注目しているデザイナーの方に
DMをお送りいたしました。」

めちゃくちゃうれしい!
なんとかして伺いたい。

http://www.hbgallery.com/schedule/index.php
02/26(金)〜03/02(水)
平井利和 個展
「遠く「絵」行きたい」
HB Gallery
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-5-4
原宿エノモトビル1F(地下鉄表参道駅 A2出口)
TEL. 03-5474-2325


届いたDM。背中で語る。
これはつくってませんよ。。
実りのチョコレート


CL: 丹波の黒太郎

黒豆を使ったチョコレートのパッケージを制作しました。
それぞれの実りをイメージして、
グラフィックを制作しています。
水色の箱のみ落花生なので、
葉っぱの形もそれだけ違います。
色も特長のひとつで、
和を感じさせる落ち着いた同じトーンで配色しました。
現在、阪急や阪神、ハルカス等のバレンタイン用の催事場で販売中ですが、
まとまってみると、これまたいい感じ。
ぜひ百貨店に足を運んでくださいー。

 
今年の絵

CL: speak
new year card

明けましておめでとうございます。
今年の目標は「軽率」。
どうも慎重になりすぎる癖があるので、
いろんなことを軽率にやっていこうかと思っています。
「軽薄」ではないのです。

誠実に軽率に。
この2つの言葉が同時に成立するのか
よく分かりませんが、
今年はいろんな人に軽率に会いたいなあ。



 
タイポグラフィ年鑑2016
昨年のことですが、
タイポグラフィ年鑑2016に
以下の4点のロゴが入選しました。
クライアントの皆様、ご協力いただいた皆様
ありがとうございます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
CL: FUjiYA オーガニック野菜 




   




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
CL; パインストア 創作料理
 
  



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
CL: さつき珈琲
     



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
CL: 花テディベア協会
 
 





 
アトリエミーツ















アトリエミーツという美容室。
ロゴやホームページをリニューアルさせていただきました。

アトリエミーツには壁一面に格子で区切られた大きな窓があります。
この窓が、外からも内からも、とても印象的で
そこから入る光や風が、アトリエミーツをオリジナルで、
心地よい素敵な空間にしてくれています。
この空間を味わえるのは、アトリエミーツのお客さまの特権。

オーナーにはビジョンがあって、頑固なんですけど、とても柔軟。
普通なんだけども、すごい変。笑
そんなオーナーのこだわりはこだわりをもたないこと。
お客さまに自分のスタイルやこだわりを押し付けたりはしないし、
全ての人に心地よく過ごしていただきたいと常々おっしゃっておりました。

ロゴは、
自らを消すことでオリジナルなものになりました。
オレンジと、ブルーは光と、風。

cl: Atrlier Meets
illust: イオクサツキ
ph: ツジモトシンコ
coding: cahier

 
べじたぶるぱーく





CL :べじたぶるぱーく
山香るハーブソルト、山香る大葉ソルト、山香るハーブティ(ミント、レモングラス)
トマトジャム、オニオンチリジャム、にんじんジャム、スッキー二ジャム
おこめジャム(玄米、チョコレート、ゴマきな粉)
パッケージデザイン
 
OSAKA CRAFT BEER MAP 03

CL: CRAFT BEER BASE
illust:タケウマ

今年もOSAKA CRAFT BEER MAPを制作しました。
またまたタケウマさんに素敵なイラストを書いていただきました。
デザインは世界観をつくることだと思いますが、
イラストは、あっという間にその世界に
連れて行ってくれる感じがします。

だからこそイラストは
敬意を持って、慎重に、丁寧に、依頼していますん。
 
べじたぶるぱーく




CL: べじたぶるぱーく

べじたぶるぱーくさんのブランドづくりをしています。
べじたぶるぱーくさんは大阪のてっぺん、
能勢の農家さんです。ご夫婦でされています。
多品種の野菜を育てていて、もちろん野菜も売っていますが、
加工品の販売にも力をいれていきます。

昨年の夏頃は、配達で毎週市内に来られていることもあり、
その度に事務所に来ていただいて、
かなり長時間お話させていただきました。

そのなかで、コンセプトを設定し、
まずはロゴと、ラベルを制作しました。

そしてテーマは、「野菜発見!!」

野菜ばなれの私たちにとって、
べじたぶるぱーくのおいしい野菜で野菜を再発見してほしいという意味と、
野菜の育て方、食べ方、考え方に研究熱心なご夫婦のこと。
そしてなによりも、なんだかやんちゃで、楽しそうな
そんな「べじたぶるぱーく」の感じを、表現した言葉です。

これからいろいろな「発見!!」を私たちに届けてくれるはずです。

ぜひ、どこかでこのラベルを発見してください。
びっくりまーくが目印!
 
にじゆら ルクア


cl: にじゆら
illust: hashimoto naoko
c: speak

「にじゆら ルクア店」がオープンするにあたって、
ルクア店のコンセプトビジュアルを制作しました。
フライヤーと、ポスターで展開しています。
といっても4月の話ですが。
フライヤー、ポスターとも手ぬぐいのサイズ比率で制作しました。

ルクア店は「贈る」がテーマ。